News [お知らせ] 詳細:夢をかなえるハッピーパペット

« 前へ| | 次へ »

☆パペットの起こした奇跡!☆


 またまたパペットが奇跡を起こしました。

 11月9日に小学校2年生の不登校の子どもの個人セッションをしました。
 毎月1回個人セッションをお願いされたその日は第1回目だったのです。

 どんな個人セッションがいいか考えて、私は紙袋でパペットをつくり、
 自分のパペットと、その子のパペットで遊びながら
 好きなことをや楽しいこと、得意なことを教えてもらいました。

 パペットの名前はくーちゃんとくろちゃんです。
 お互いに好きなものを画用紙でつくってプレゼントをしたり
 楽しい時間でした。

 そして、このパペットは何でも知っていて
 何でも解決してくれるんだよ。
 いろんなこと聞いてみてね。

 今度くるまでに、もっと好きなことや楽しいこと見つけておいてくれる?

 と言ってかえってきました。

 私は家に帰ってきてから、その親子に何がしてあげられるのか
 真剣に考え続けていました。

 そして、今日電話をしてみるとお母さんが嬉しそうに応えてくれました。

 あの後、パペットと遊んでいて、自分がどんな自分になりたいのかわかったというのです。
 自分は強くてかっこいい男になりたいことに気づいたといって
 元気に学校に行き始めたことを報告してくれました。

 す・す・すすごい。。。

 嬉しい奇跡を起こしていました。

 次の奇跡も楽しみになりました。

Powered by Movable Type